« 「組織的な機敏さ」 | トップページ | 建設業者に対する営業等停止処分について、処分の執行停止を認めた事例 »

2016年11月 1日 (火)

「事業情報システム」

事業情報システムは、事業環境についての情報をまとめる体系的プロセスである。それは、外部の情報を集め、体系化し、情報を決定へと統合する。環境についての体系化された情報は実際の及び潜在的な世界の競争相手についての情報を含む。しかしながら、全ての外部情報が手に入るわけではない。情報が手に入る場合でも、多くの事業はそれに気づかない。産業を変容させる新技術の半分は産業の外からやってくるもので、これらの新技術についての情報は入手できる。分子生物学と遺伝子工学は巨大な製薬産業によって開発されたものではないが、それらはヘルスケア産業全体を変容させている。これらの発展についての情報は入手でき、製薬産業の会社はこれらの発展に通じていなくてはならない。

ソース:The Daily Drucker 2 November.

大阪のシンプラル法律事務所(弁護士川村真文)HP
 
真の再生のために(事業民事再生・個人再生・多重債務整理・自己破産)用HP(大阪のシンプラル法律事務所(弁護士川村真文))

|

« 「組織的な機敏さ」 | トップページ | 建設業者に対する営業等停止処分について、処分の執行停止を認めた事例 »

ドラッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「事業情報システム」:

« 「組織的な機敏さ」 | トップページ | 建設業者に対する営業等停止処分について、処分の執行停止を認めた事例 »