« 駐車場の賃貸借契約と過去の浸水被害についての説明義務違反(肯定) | トップページ | 継続契約(オリバー・ハート) »

2016年11月 5日 (土)

「勝利する戦略」

「良い意図は山を動かさないがブルドーザーは(山を)動かす」という古い言葉がある。非営利組織のマネジメントにおいて、ミッションと計画は、それが全てであれば、良い意図である。戦略はブルドーザーである。戦略は、あなたがやりたいことを達成に転換する。あなたを結果のために働くよう導く。あなたに、結果を得るために、あなたが持つ必要があるリソースと人を伝える。

私はかつて「戦略」という言葉に反対した。私はそれが軍の言葉でありすぎると思った。しかし、私は少しずつ転向者となった。それは、多くの事業と非営利組織において、計画が知的訓練であるからである。それをきれいに装丁本にして棚に置いておく。全員が高潔さを感じ、我々は計画を作る。しかし、それが実際の仕事になるまで、あなたは何もしていない。他方で、戦略は、行動にフォーカスされたものである。戦略はあなたがそのために行動すべきものである。

ソース:The Daily Drucker 6 November.

大阪のシンプラル法律事務所(弁護士川村真文)HP
 
真の再生のために(事業民事再生・個人再生・多重債務整理・自己破産)用HP(大阪のシンプラル法律事務所(弁護士川村真文))

|

« 駐車場の賃貸借契約と過去の浸水被害についての説明義務違反(肯定) | トップページ | 継続契約(オリバー・ハート) »

ドラッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「勝利する戦略」:

« 駐車場の賃貸借契約と過去の浸水被害についての説明義務違反(肯定) | トップページ | 継続契約(オリバー・ハート) »