« イラン国籍を有する者に対する退去強制令書発付処分について、同処分のうち送還先をイランと指定した部分に裁量権の範囲を逸脱した違法があるとされた事例 | トップページ | 「機会に集中する組織」 »

2016年8月27日 (土)

「成功は常に新たな現実を作り出す」

成功は常にそれを達成した行動を陳腐化する。それは常に新たな現実を作り出す。常にそれ自身の異なる問題を作り出す。成功している会社のマネジメントにとって「我々の事業は何か」を問うことは容易ではない。会社の全員は、答えは明らかで、議論する価値もないと考える。成功について文句を言うことも、波風を立てることも人気がない。しかし、会社が成功している時に「我々の事業は何か」を尋ねないマネジメントは、ひとりよがりで、怠惰で、傲慢である。ほどなく、成功は失敗に変わる。

1920年代に最も成功した2つの米国の産業は、無煙炭の採掘と鉄道であった。双方とも、神が彼らに永遠に揺るぎない独占を与えたと信じた。事業の定義は明らかであり、行動はもちろん、考える必要もないと信じた。マネジメントが成功を当然のことだと思わなければ、いずれもリーダーシップのポジションから転落する(無煙炭産業は完全に忘れ去られた)ことはなかっただろう。特に、マネジメントが会社の目的を達成する時、常に「我々の事業は何か」を真剣に尋ねるべきである。それは自制と責任を必要とする。他の選択肢は衰退である。

ソース:The Daily Drucker 28 August.

大阪のシンプラル法律事務所(弁護士川村真文)HP
 
真の再生のために(事業民事再生・個人再生・多重債務整理・自己破産)用HP(大阪のシンプラル法律事務所(弁護士川村真文))

|

« イラン国籍を有する者に対する退去強制令書発付処分について、同処分のうち送還先をイランと指定した部分に裁量権の範囲を逸脱した違法があるとされた事例 | トップページ | 「機会に集中する組織」 »

ドラッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「成功は常に新たな現実を作り出す」:

« イラン国籍を有する者に対する退去強制令書発付処分について、同処分のうち送還先をイランと指定した部分に裁量権の範囲を逸脱した違法があるとされた事例 | トップページ | 「機会に集中する組織」 »