« 保育園における睡眠中の幼児の死亡⇒保育園経営者らの不法行為責任(肯定) | トップページ | 従業員に損害賠償を行った石綿製品製造販売会社の国に対する求償請求(否定) »

2016年8月10日 (水)

「急速に成長する新たなベンチャー」

適正な財務フォーカスと財務政策の欠如は成長の次のステージにおける新たなベンチャーの最大の脅威である。とりわけ、急成長する新たなベンチャーにとって脅威である。

新たなベンチャーがその製品やサービスを市場に送り出すのに成功し、急成長する場合を想定する。「急速に増加する利益」が報告され、明るい見通しが出る。特にそれがハイテクかそうでなくても現在流行の分野であれば、株式市場は新たなベンチャーを「発見する」。新たなベンチャーの売上は5年以内に10億ドルに達するであろうという予想があふれる。

18か月後ベンチャーは崩壊する。突然赤字となり、275人の従業員のうち180人をレイオフし、社長を解任し、巨大企業に安値で売られる。原因は常に同じである。①キャッシュの不足、②拡大のために必要な資本が調達できないこと、そして③経費、在庫及び受取勘定が入り乱れてのコントロールの喪失である。これらの3つの財務的苦悩はしばしば同時に起きる。しかし、それらの1つでも、それ自体、新たなベンチャーの健康を危険にさらす。

ソース:The Daily Drucker 11 August.

大阪のシンプラル法律事務所(弁護士川村真文)HP
真の再生のために(事業民事再生・個人再生・多重債務整理・自己破産)用HP(大阪のシンプラル法律事務所(弁護士川村真文))

|

« 保育園における睡眠中の幼児の死亡⇒保育園経営者らの不法行為責任(肯定) | トップページ | 従業員に損害賠償を行った石綿製品製造販売会社の国に対する求償請求(否定) »

ドラッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「急速に成長する新たなベンチャー」:

« 保育園における睡眠中の幼児の死亡⇒保育園経営者らの不法行為責任(肯定) | トップページ | 従業員に損害賠償を行った石綿製品製造販売会社の国に対する求償請求(否定) »