« 「コアコンピテンスを明らかにする」 | トップページ | 川内原発差止仮処分命令申立事件 »

2016年7月 8日 (金)

「組織はイノベートしなければならない」

コアコンピテンスは全ての組織にとって異なり、それらは、いわば、組織の個性の一部である。しかし、全ての組織(事業に限らない)はコアコンピテンスの1つとしてイノベーションを必要とする。そして、その革新的パフォーマンスを記録し評価する方法を必要とする。

既にそれを行っている一流の製薬会社において、出発点は会社自身のパフォーマンスではない。一定期間における全分野でのイノベーションの念入りな記録である。
それらのうちどれが真に成功したか。そのいくつが我々のものか。我々のパフォーマンスは我々の目的、市場の方向、我々の市場での地位、研究費に釣り合ったものか。我々の成功的なイノベーションは、最大の成長と機会の分野にあるか。真に重要なイノベーション機会のどれだけを我々は逃したか。それは何故か。それらを見なかったためか、見ながら捨てたのか、しくじったのか。いかにうまく、イノベーションを商品に転換しているか。
その多くは、測定というより、評価である。それは、質問への回答というより、正しい質問を生み出す。

ソース:The Daily Drucker 9 July.

大阪のシンプラル法律事務所(弁護士川村真文)HP
 
真の再生のために(事業民事再生・個人再生・多重債務整理・自己破産)用HP(大阪のシンプラル法律事務所(弁護士川村真文))

 

|

« 「コアコンピテンスを明らかにする」 | トップページ | 川内原発差止仮処分命令申立事件 »

ドラッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「組織はイノベートしなければならない」:

« 「コアコンピテンスを明らかにする」 | トップページ | 川内原発差止仮処分命令申立事件 »