« 落雷に伴い生じた瞬間電圧低下により電子機器に損傷を生じた⇒店舗総合本件普通約款にいう「落雷によって生じた損害」には当たらないとして、保険金請求棄却。 | トップページ | 「マネジメント教育」 »

2016年6月10日 (金)

「正しい組織に身を置く」

自身を発展させるには、正しい組織で正しい仕事をしなくてはならない。基本的な質問は「人として私はどこにいるべきか?」である。これは、最善を尽くすため、いかなる仕事環境を必要とするか(大きな組織か小さな組織か?他人と一緒に働くか1人で働くか?変わりやすい状況か、そうでないか?締め切りのプレッシャーの下でか?)の理解を必要とする。

「私はどこにいるべきか?」の答えが今働いている場所でなければ、次の質問は何故?である。組織の価値を受け入れられないからか?組織が腐敗しているか?価値が自身のものと相容れないからか?誤った場所にいるなら、基本的に腐敗しているなら、あるいはあなたのパフォーマンスが認められないのなら、正しい判断は辞めることである。

ソース:The Daily Drucker 11 June.

大阪のシンプラル法律事務所(弁護士川村真文)HP
真の再生のために(事業民事再生・個人再生・多重債務整理・自己破産)用HP(大阪のシンプラル法律事務所(弁護士川村真文))

|

« 落雷に伴い生じた瞬間電圧低下により電子機器に損傷を生じた⇒店舗総合本件普通約款にいう「落雷によって生じた損害」には当たらないとして、保険金請求棄却。 | トップページ | 「マネジメント教育」 »

ドラッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「正しい組織に身を置く」:

« 落雷に伴い生じた瞬間電圧低下により電子機器に損傷を生じた⇒店舗総合本件普通約款にいう「落雷によって生じた損害」には当たらないとして、保険金請求棄却。 | トップページ | 「マネジメント教育」 »