« 「非伝統的従業員を管理する」 | トップページ | 「シンジケート(企業連合)としての会社」 »

2016年5月16日 (月)

「連合としての会社」

2つの方向:

GM:製造するもの、行うものを、できる限り所有する。

トヨタ:その中核的機能である製造を中心に再構成。部品・付属品供給者を、全ての地域に1か2だけにし、その(トヨタの)製造機能をこれらの供給者の管理に使う。供給者は、独立した会社であり続けるが、マネジメントから見れば、基本的にトヨタの一部である。

ソース:The Daily Drucker 17 May.

大阪のシンプラル法律事務所(弁護士川村真文)HP
 
真の再生のために(事業民事再生・個人再生・多重債務整理・自己破産)用HP(大阪のシンプラル法律事務所(弁護士川村真文))

 

|

« 「非伝統的従業員を管理する」 | トップページ | 「シンジケート(企業連合)としての会社」 »

ドラッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「連合としての会社」:

« 「非伝統的従業員を管理する」 | トップページ | 「シンジケート(企業連合)としての会社」 »