« 「グローバル競争」 | トップページ | 再婚禁止期間違憲訴訟大法廷判決 »

2016年5月 3日 (火)

「Next Society の特徴」

Next Society (=知識社会)の3つの特徴:
①ボーダレス(知識は容易に伝達する。)
②上方への流動性(教育を通じ、全ての人が享受できる。)
③成功/失敗の可能性(誰もが仕事に必要な知識という「生産手段」を得ることができるが、全員が勝てるわけではない。)
⇒知識社会を、組織と個人にとって、高度に競争的なものにする。

情報技術⇒顧客に世界のどこで何がいくらで利用できるかを知らせる⇒全ての組織(事業だけでなく、学校、大学、病院、政府事機関を含む)は、活動と市場においてローカルであり続けても、グローバルに競争的でなくてはならない。

ソース:The Daily Drucker 4 May.

大阪のシンプラル法律事務所(弁護士川村真文)HP
真の再生のために(事業民事再生・個人再生・多重債務整理・自己破産)用HP(大阪のシンプラル法律事務所(弁護士川村真文))

|

« 「グローバル競争」 | トップページ | 再婚禁止期間違憲訴訟大法廷判決 »

ドラッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「Next Society の特徴」:

« 「グローバル競争」 | トップページ | 再婚禁止期間違憲訴訟大法廷判決 »