« 不正競争防止法7条1項による侵害立証のための書類提出命令の申立てが認められた事例 | トップページ | 海外での携行品盗難事件と保険金請求(肯定) »

2016年3月23日 (水)

「イーコマース:挑戦」

どのような商品やサービスがイーコマースに最も適しているかをまだ知らない。そして、イーコマースを行う決定にはリスクがある。しかし、その製品やサービスの重要な流通チャネルとなるわずかな徴候があれば、イーコマースを行わないというリスクをとれる事業はない。

ソース:The Daily Drucker 24 March.

大阪のシンプラル法律事務所(弁護士川村真文)HP
真の再生のために(事業民事再生・個人再生・多重債務整理・自己破産)用HP(大阪のシンプラル法律事務所(弁護士川村真文))

|

« 不正競争防止法7条1項による侵害立証のための書類提出命令の申立てが認められた事例 | トップページ | 海外での携行品盗難事件と保険金請求(肯定) »

ドラッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「イーコマース:挑戦」:

« 不正競争防止法7条1項による侵害立証のための書類提出命令の申立てが認められた事例 | トップページ | 海外での携行品盗難事件と保険金請求(肯定) »