« ■5 戦略計画 | トップページ | 公的機関不振の原因 ドラッカー(9) »

2013年8月11日 (日)

多元社会の到来 ドラッカー(8)

●現代社会の成長部門

公的機関こそ現在社会の成長部門。
社会は企業社会ではなく、多元社会(政府機関、軍、学校、研究所、病院、労働組合等)
企業内でも、成長部門はサービス部門。

●サービス機関が成果をあげる方法

与えられた選択肢は、サービス機関は成果をあげるための方法を学ぶことしかなく、成果をあげるべくマネジメントすることは可能である。

大阪のシンプラル法律事務所(弁護士川村真文)HP
 
真の再生のために(事業民事再生・個人再生・多重債務整理・自己破産)用HP(大阪のシンプラル法律事務所(弁護士川村真文))

 

|

« ■5 戦略計画 | トップページ | 公的機関不振の原因 ドラッカー(9) »

ドラッカー」カテゴリの記事

マネジメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多元社会の到来 ドラッカー(8):

« ■5 戦略計画 | トップページ | 公的機関不振の原因 ドラッカー(9) »